食べる

川越・かすみ野にカフェ「リカス」 北欧・フィンランドをテーマに

シナモンロール

シナモンロール

  • 32

  •  

 川越・かすみ野の「お惣菜(そうざい)とカフェ」(川越市かすみ野1)が2月5日、「カフェRikas(リカス)」としてリニューアルオープンした。

カフェ「リカス」リニューアル

 今回のリニューアルでは、「フィンランドの空気感や文化などを伝え、心地よく楽しい場をつくっていきたい」というコンセプトを再確認し、内装やメニューの再構成を計画したという。内装は、センターにある円柱に白木を張り巡らせ北欧のイメージをポイントにしながら、温かみのある空間に仕上げた。

[広告]

 メニューは、以前より好評だったという「フィンランド風パンケーキ」を残し、フィンランドでポピュラーな「大きなシナモンロール」とベーカリーで人気の「アップルパイ」を新たに加えた。シナモンロールは、本場フィンランドの市場から取り寄せているカルダモンをふんだんに使う。今後も新メニューを出す予定。同じ建物内のベーカリーで買ったパンに好きなドリンクを購入して楽しむこともできる。

 同店スタッフは「『Rikas』はフィンランド語で『豊かな』を意味する言葉。コーヒーや紅茶を飲みながら甘いものを食べてリラックスする時間を大切にしている北欧のように、コロナ禍だからこそ、『豊かな』時間を過ごしてほしい」と話す。

 営業時間は10時~17時。月曜定休。2月28日までドリンク全品半額。