食べる 買う

川越・ブライトンカフェ、緊急事態宣言中は飲食店従業員に「牛タンユッケ」サービス

ブライトンカフェの「金卵牛タンユッケ」

ブライトンカフェの「金卵牛タンユッケ」

  • 3

  •  

 川越の「ブライトンカフェ」(川越市通町)が1月12日から緊急事態宣言終了まで、飲食店で働く人を対象に「牛タンユッケ」を無料で提供する「緊急YUKKE Present宣言」を行っている。

ブライトンカフェの「極上牛タン焼き『極』」

 「同業の飲食店と一緒に、この苦境を乗り越え頑張っていきたい」という思いの下、牛タンユッケのサービスを始めた同店。緊急事態宣言の発出に伴い20時には飲食店が閉店してしまうことから、営業終了後に他店で飲食ができず、店の定休日にしか外食ができなくなってしまう飲食店の従業員に「外食時にはぜひブライトンへ来てほしいと思った」という。「当店一押しの牛タンのおいしさを知っていただきたい」とも。

[広告]

 同店は「モチモチの生パスタ」が売りのイタリアンカフェ。店主がイギリスの港町・ブライトンへの留学経験があり、現地カフェの魅力に引かれたことから、同店も開放感ある緑の多い空間が特徴。パスタの他にも自家製ソーセージや、牛タンなどの肉料理の種類も豊富。ウーバーイーツやテークアウトも利用可能。

 メニューは、2時間じっくり低温調理した牛タンと卵、特製ユッケタレの「金卵牛タンユッケ」(980円)、牛タンの部位で最も柔らかい牛タンのシャトーブリアンを自家製南蛮みそで味わう「極上牛タン焼き『極』」(1,850円)、生ウニたっぷりの濃厚クリームにネギとのりをたっぷりのせた「生ウニの濃厚クリームパスタ」(1,800円)など。

 新型コロナウイルス感染症対策として、座席数の減少、入店時の手指の消毒、検温を行うほか、充分な換気を行っている。利用客には、食事中に大声を出さない、長居はしないなどの協力を呼び掛ける。

 「緊急YUKKE Present宣言」の利用は、「極上牛タン焼き『極』」またはパスタ1品の注文が条件。数に限りがあるため要予約。

 営業時間、はランチ=11時~14時、ディナー=17時~20時。緊急事態宣言中は時短営業を行っている。