食べる 買う 暮らす・働く

川越プリンスホテルが新ウエディングプラン 埼玉西武ライオンズとコラボ

川越プリンスホテル「Happy Blue Lions Wedding」会場コーディネイト イメージ

川越プリンスホテル「Happy Blue Lions Wedding」会場コーディネイト イメージ

  • 6

  •  

 川越プリンスホテル(川越市新富町)が11月22日、新ウエディングプラン「Happy Blue Lions Wedding」の提供を始めた。

川越プリンスホテル「Happy Blue Lions Wedding」ドーム型ケーキ イメージ

 同プランは、埼玉西武ライオンズのイメージカラーであるブルーを基調としたテーブルコーディネートで地産地消のコース料理を提供する。

[広告]

 「新郎新婦の好きなことを形にできるウエディング」がコンセプトの同プランは、希望に合わせて「埼玉西武ライオンズらしさあふれる」オプションを追加することができる。オプションは、埼玉西武ライオンズの公式マスコット「レオ」「ライナ」によるプロフィールムービーの演出、スタジアムDJ「Risuke」が登場するオープニングムービー、ドーム型ケーキなど。

 川越プリンスホテルのブライダル担当者は「多くの埼玉西武ライオンズファンの皆さまに利用してもらいたい。さまざまなオプションも用意しているので、お客さまが笑顔になっていただけたら」と話す。

 同プランで提供する地産地消のコース料理「~Harmony~」(ハーモニー)は、「近いがうまい埼玉産」をキャッチフレーズに埼玉県が行っている地産地消の取り組みに同ホテルが賛同し、「埼玉を一緒に盛り上げたい」という思いで企画したという。「彩の国地鶏タマシャモ入りコンソメスープ パイ包み焼き」「小江戸鏡山酒造の酒粕でマリネした埼玉県産牛フィレ肉のポワレ 埼玉県産野菜と共に」など、埼玉県産や川越産の食材を使った料理を用意する。同コース料理の提供期間は2021年3月31日まで。

 新型コロナウイルス感染症対策で、披露宴会場では隣席と1席分程度の間隔を空けるなどして案内する。テーブルや椅子などは披露宴開始前に消毒を徹底。披露宴会場などのドアは原則、手袋を着用した従業員が開閉する。マイクについては使用の都度消毒または差し替えを行う。