暮らす・働く 学ぶ・知る

川越青年会議所がオンライン経営セミナー 現役Jリーガーと地元企業経営者を講師に

イーグルバスの谷島賢社長(左)と浦和レッズの宇賀神友弥さん(右)

イーグルバスの谷島賢社長(左)と浦和レッズの宇賀神友弥さん(右)

  • 1

  •  

 川越青年会議所が4月8日、「地域に愛される企業・組織」をテーマに、Zoomによるオンライン経営セミナーを開催する。

 同セミナーでは、新型コロナウイルスで困窮を極める若い経営者や企業に対して、実際にコロナ禍でも「まちから愛され持続的に発展している」企業経営者・チーム指導者を講師に招き、地域と調和する大切さを学ぶことを目的としている。第1部は、観光地・川越の交通の要となる観光バス事業を展開するイーグルバス(川越市中原町2)の谷島賢社長、第2部はサッカー元日本代表で浦和レッズに所属する宇賀神友弥さんが、それぞれ講師を勤める。

[広告]

 谷島社長は、少子高齢化によ って利用客数が減少していた路線バスを独創性のあるアイデアにより観光を生かした交通のまちづくりを行ったことで、観光客数の大幅な増加に貢献した自社の経験から、「ピンチをチャンスに変えた力でコロナで失われた観光客をどう取り戻すのか」について講演する。

 宇賀神さんは、これまで地元・戸田市を中心にさまざまな地域貢献活動に参加。プロサッカー選手として活躍する傍ら、NPO法人「Effort&Dream」を立ち上げた。2019年10月に発生した台風19号による記録的な大雨の際には、地元に支援金を届けるためクラウドファンディングで1,000万円を集めるなどの活動を行っている。そうした経験から、災害時などにおけるまちとのつながりの大切さと、これまでJリーガーとしての体験で培ったチームワークによる組織論、ウィズコロナの時代の地域との新しい関わり方について講演する。

 開催時間は19時~20時30分(受け付けは18時30分~)。参加無料。定員は先着400人。同会議所のホームページで申し込みを受け付けている。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース