暮らす・働く 学ぶ・知る

「かわごえビジネスプラン発表会」 コロナ禍で初のオンライン開催

  • 2

  •  

ウェスタ川越(川越市新宿町)創業支援ルーム内セミナー室で2月20日、「かわごえビジネスプラン発表会2021」が開催された。主催は川越商工会議所、川越市。

かわごえビジネスプラン発表会  きたむら様

川越を舞台に新たな事業の芽を応援していく同イベント。今回は、新型コロナウイルス感染症による緊急事態宣言下ということもあり、動画撮影によるオンラインでの開催となった。4年目を迎えた同イベントは毎年、川越の資源を活用した、IT、アート、教育、まちづくりなど、さまざまなテーマで展開している新規創業者が新たな事業アイデアについてプレゼンテーションを行っている。

[広告]

 今回は、きたむらかおこさん(=居宅介護支援事業について)、岸善昭さん(=泊まれるリラクセーションサロン「ゆきき」について)、山岸史津子さん(=NPO法人「ケリアプロジェクト」について)、五十嵐豊さん(メンタルヘルス・パートナーズについて)が発表した。

 発表会後、「発表したことで、事業を展開していく気持ちが高まった」(きたむらさん)、「地域との関係を密にして、新たなビジネスを展開していきたい」(岸さん)、「コロナ禍で大変なこともあるが、働き方改革などの変化で、障がいのある方と社会がより近くなることを望む」(山岸さん)、「発表会を通じて事業の再確認ができて良かった」(五十嵐さん)と、それぞれ感想を口にした。

 イベントの様子は同会議所の特設ページで配信している。例年は発表後に審査員による講評と閉会式での表彰を行っていたが、今年はコロナ対策で会場に審査員や観客の参加が無かったため実施しなかった。代わりに特設ページからの投票やメッセージの投稿により、視聴者特別賞を授与する予定。投票期間は3月15日~30日。メッセージ受付期間は3月15日~4月15日。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース