見る・遊ぶ 学ぶ・知る

川越市で「#おうちで川越」 川越を舞台にした漫画やアニメを紹介、動画配信も

川越市マスコットキャラクター「ときも」

川越市マスコットキャラクター「ときも」

  • 39

  •  

 川越市は5月26日、公式ホームページに「#おうちで川越」のコーナーを公開した。

川越市で「#おうちで川越」 川越を舞台にした漫画やアニメを紹介、動画配信も

 安全と健康のために在宅を推奨し、在宅で少しでも川越を感じてほしい、家で充実した時間を過ごしてほしいという思いから用意した同プログラム。「動画で川越」「思い出川越」「マンガ・アニメで川越」「学んで川越」「まつりで川越」「応援して川越」の6つのカテゴリーで構成している。

[広告]

 「動画で川越」は外部サイトへリンク。グルメや川越の名所などの動画8本を閲覧できる。「マンガ・アニメで川越」は、川越を舞台にした漫画やアニメを紹介。「学んで川越」は川越に関するクイズを16問掲載している。同コーナーでは、川越市マスコットキャラクター「ときも」の魅力も紹介。

 川越まつりの過去の写真コンクールの入賞作品を鑑賞できる「まつりで川越」、市内の飲食店のテークアウト、デリバリー情報を掲載している「応援して川越」など。いずれもネットを介して川越を楽しめる内容になっている。

担当者は「各家庭で川越を感じていただきたいという思いで作成。皆さまの『おうち時間』が少しでも充実したものになれば」と話す。

 「思い出川越」のコーナーではインスタグラムで写真を募集している。6月30日まで。

Stay at Home