3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる 買う

川越・紋蔵庵で「和菓子屋さんのシフォンケーキ」 ホール販売でアレンジも

和菓子屋さんのシフォンケーキ

和菓子屋さんのシフォンケーキ

  •  
  •  

 川越の和菓子店「紋蔵庵(もんぞうあん)」が5月29日、「和菓子屋さんのシフォンケーキ」の販売を始めた。

川越・紋蔵庵で「和菓子屋さんのシフォンケーキ」 ホール販売でアレンジも

 コンセプトは「楽しさ×商品」。新型コロナウイルス感染拡大の影響で在宅時間が増える中、自宅で楽しくおいしい時間を作ってもらえたらと、自由にアレンジできるシフォンケーキをホールで販売することにした。

[広告]

 同店は和菓子を主に扱っているが、「川越ポテトクッキーシュー」「レトロぷりん」など素材を生かした洋菓子にも力を入れている。今回のケーキは、卵を使い、しっかり泡立てたメレンゲをベースに、「口当たり滑らかに」仕上げているという。

 ホームページで、ワンプレートにデコレーションしたアレンジレシピなどを公開している。

 小泉昌弘社長は「和菓子に慣れ親しんだ方も楽しめるよう仕上げている。子どもから年配の方まで、家族で『おうちカフェ』を楽しんでほしい。口に入れた瞬間にとろけるような食感で、心がほぐれていくような幸せな気分を、この時期だからこそ味わってもらえたら」と話す。

 価格は、大=900円、小=600円(税別)。消費期限は3日。