暮らす・働く

川越市、「市制100周年」のキャッチフレーズ・記念事業アイデア募集

川越市広報・募集ページ

川越市広報・募集ページ

  • 27

  •  

 川越市が現在、市制100周年にちなんだキャッチフレーズと記念事業のアイデアを募集している。

 2022年に市制施行100周年を迎える川越市。市民と共にさまざまな記念事業を実施するため、基本理念と基本方針を定め、PRするためのキャッチフレーズ、市民が参加できる記念事業のアイデアを募集。キャッチフレーズは、市ホームページやポスターなど100周年を盛り上げるために活用する。

[広告]

 キャッチフレーズは、基本理念と基本方針に沿っていること。未発表のもの(他のコンクールなどに出品していない)。最大20文字程度(記号やローマ字も1文字とする)。川越市市制施行100周年会議で選考。最優秀作品には記念品を贈る。

 記念事業のアイデアは、基本理念と基本方針にふさわしく、市民の誰もが参加できるもの。アイデアを参考に、さまざまな記念事業を実施する予定。記念事業の実施期間は2022年1月~12月の1年間。

 応募条件の対象は市内在住・在勤・在学の個人と団体。応募方法は、電子申請、郵送、ファクス。応募用紙は、政策企画課(本庁4階)・市民センター・南連絡所で配布している。締め切りは5月29日(必着)。

 基本理念と基本方針は、ホームページと広報で公開している。

Stay at Home