3密を避けて新しい生活様式へ!

学ぶ・知る

「英語でニッポンを語ろう!コンテスト in 川越」出場者募集 英語で日本の魅力発信

過去イベントの様子

過去イベントの様子

  •  
  •  

 「英語でニッポンを語ろう!コンテスト in 川越」の出場者を現在、実行委員会が募集している。

 日本の魅力を世界にアピールできる人材の育成、輩出の機会を目的とした同イベント。今回で5回目を迎える。2020東京大会開催に向けて川越市内におけるボランティア活動を推進するほか、外国人と市民が友好関係を築き「心の触れ合う街・川越」として国際観光都市のモデルとなり、川越の素晴らしさを世界に発信することも目的としている。

[広告]

 テーマは、「世界に伝えたい!日本の素晴らしさ・日本の魅力」。応募者は、伝えたい日本の素晴らしさ、魅力を英語で話す。日本の文化、歴史、伝統、自然、環境&技術・テクノロジー、アニメ、日本人の心、絆、ホスピタリティーなど題材は自由。

 発表形式は、スピーチ、プレゼンテーション、漫才、ショートコント、寸劇など自由。舞台上で補助的に物や写真の使用は可能。スクリーンで写真やイラストの表示は可能。映像は不可。服装は自由。制限時間は4分以内。

 個人部門(小学生以上)、グループ部門(小学生以上)、高等学校グループ対抗戦(川越市内各高校対象)を設け、応募資格は英語を母語としないこと。英語力に関する条件の定めはない。

 同時に外国人による日本語コンテスト参加者も募集。テーマは「日本に来て驚いたこと!日本と自国の生活習慣や文化の違い」。テーマに沿った内容を日本語で話す。発表形式は上記同様。応募資格は、日本語を母語としないこと。

 応募書類に基づき予選審査を行い、コンテスト出場者を決定する。表彰は、最優秀賞=10万円、各部門賞=3万円。出場者には参加賞、外国人参加者には賞品を用意。

 応募は郵送。コンテストは7月4日を予定していたが延期が決まった。開催日未定。募集締切日も未定。
 東京2020オリンピックの延期に伴い、市内ゴルフ競技開催時の英語観光ボランティアは一旦、中止。オリンピック大会室にて延期の方向で調整中。