見る・遊ぶ 学ぶ・知る

まるひろ川越で「ふれあい大昆虫展」 ヘラクレスオオカブトにタッチ

まるひろ川越店

まるひろ川越店

  •  

 まるひろ川越店(川越市新富町)5階催場で8月1日から、「ふれあい大昆虫展」が開かれる。

 会場は4つのコーナーから成り、触れたり見たりすることができ、疑似体験もできる。「昆虫の森&ヘラクレスの森」では世界から収集されたカブトムシやクワガタを展示。ヘラクレスオオカブトもおり、自由に触れることができる。

[広告]

 「昆虫迷路ラリー&キモイ生物展示」では昆虫がすむ昆虫迷路に挑戦できる。迷路の中には珍しい生物を展示。クイズに答えると生きた昆虫のプレゼントも。写真を撮るとイラストが飛び出す「昆虫3Dフォトスポット」も設ける。

 「バーチャル昆虫採集体験・虫めがね」では、タブレットを通して虫がすむ世界をバーチャル体験。時間内に虫を見つける「昆虫採取ゲーム」も行う(3歳以上、200円)。

 担当者は「今回のポイントは昆虫の森、ヘラクレスコーナー。展示でなく直接触れられるのでお勧め」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は10時~19時、最終入場18時30分。(最終日は17時閉場、最終入場16時30分)。入場料は、大人=500円、小学生以下=300円、2歳以下無料。8月13日まで。