天気予報

12

-1

みん経トピックス

川越ハーフマラソン開催迫る「川越市民第九」演奏会

川越で植物標本「ハーバリウム」作り講座

川越で植物標本「ハーバリウム」作り講座

色鮮やかなハーバリウム

写真を拡大 地図を拡大

 川越の貸しスペース「CLOVER plus(クローバープラス)」(川越市仲町)で12月10日と16日、イベント「ハーバリウム1dayレッスン」が開かれる。

 植物標本「ハーバリウム」の中でも、好きな花材をガラスボトルに閉じ込めるインテリアタイプを作成。

 講師は、石原美津子さん。プリザーブド2級、プリザーブドディップロマ、プリザーブド加工、心理2級、ハーバリウムライセンスの資格を所持。現在、恵比寿でプリザーブドフラワー専任講師と自宅サロン(比企郡ときがわ町)で講師も務めている。同イベントは、石原さん初の川越での講座となる。

 石原さんは「花を通じて作る楽しさ、わくわく感を感じられるイベントを企画した。ハーバリウムは好きな時間に好きな場所で作成できる。オンリーワンのハーバリウムは、クリスマスプレゼントにもお薦め」と話す。当日は、お菓子とお茶も用意する。「花からつながる出会いの場にも」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は両日ともに、11時~13時、13時30分~15時30分の2回。参加費は2,500円(税込み)。Mサイズボトル1本を作成。ボトル追加も可能。申し込みはフェイスブック、電話で受け付ける。

グローバルフォトニュース