3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる 見る・遊ぶ

川越プリンスホテルがライオンズ試合観戦プラン ウェブでつながる新スタイル提案

ライオンズコラボルーム

ライオンズコラボルーム

  •  
  •  

 川越プリンスホテル(川越市新富町)が6月19日から、埼玉西武のライオンズ試合観戦プランを提供している。

川越プリンスホテルがライオンズ試合観戦プラン

 同じ観戦プランを利用するファン同士をウェブ会議ツールでつなぎ、コミュニケーションを図りながら応援できる同プラン。新宿プリンスホテル、サンシャインシティプリンスホテルとのコラボ企画。 

[広告]

 新型コロナウイルス感染症の影響で、今シーズンのプロ野球は3カ月遅れて開幕。感染拡大防止の観点から、無観客での開催となる。「球場へ足を運べないファンに臨場感を感じながら観戦してほしい」という思いから、感染拡大防止に配慮し、同チームの試合を観戦する新しい観戦スタイルを模索。

 ナイトゲーム11試合は、チェックインの際にライオンズを応援する様子を収録。試合中に、その動画をメットライフドームの大型ビジョンで放送する予定。宿泊プランのほか、日帰りテレワークプランも用意。客室でテレワークをした後、そのまま試合観戦ができる。

 同ホテルでは、開幕に合わせライオンズコラボルーム(1室)を新設。入場チケット風にデザインされた客室ドア、選手ロッカールームを模したクローゼット、球団ロゴや球団公式マスコットのレオとライナがデザインされたベッドルームなど、ライオンズに囲まれた空間で野球観戦が楽しめる。

 ホテルスタッフは、ライオンズのホームユニホームを着用。ロビーに選手等身大パネルのフォトスポットを設けるほか、選手プロデュース弁当付きのプランも。オリジナル入場チケット、開幕記念の「70周年ピンバッチ」「V2チャンピオンリング(レプリカ)」(1人1個)などの特典、選手直筆サインボールが当たる抽選の実施も予定している。

 森友哉選手会長は「メットライフドームでファンの皆さまの熱い『青炎』を背に戦うことができず残念だが、このプランで、ファンの皆さまもメットライフドームにいる気分が味わえると思う。プリンスホテルのテレビからメットライフドームまで熱い『青炎』を届けてほしい。離れていても『WE ARE ONE』で共に戦いましょう」とコメントする。

 7月5日まで。

 「70周年ピンバッチ」「V2チャンピオンリング(レプリカ)」は数量限定のため、内容変更もある。新宿プリンスホテル、サンシャインシティプリンスホテルは、6月30日まで一般営業を臨時休止しているが同プラン限定で営業。