見る・遊ぶ

西武本川越ペペで正月イベント「太神楽」 仙丸さんが曲芸披露

江戸太神楽曲芸師の仙丸さん

江戸太神楽曲芸師の仙丸さん

  •  
  •  

 西武本川越ペペ(川越市新富町)地下1階・ペペプラザで1月4日、「お正月イベント太神楽」が開かれる。
正月イベントの一環。ほかに「新春福袋大市」(1日~3日)などを開催。

 太神楽は、江戸時代末期から寄席芸能として広く大衆の人気を集めた神楽の一種。獅子舞と曲芸など。当日は、江戸太神楽曲芸師の仙丸さんが傘回しをはじめとした曲芸を披露する。

[広告]

 仙丸さんは1997(平成9)年、日本の伝統芸能をモチーフとした舞台「YUME」に参加。ドイツ、スイス、オーストリアで公演。1998(平成10)年、江戸太神楽十三代家元・鏡味小仙(現・丸一仙翁)に師事。舞台、イベントなどで活躍。テレビや映画「沈黙-サイレンス-」にも出演している。

 開演は11時~、14時~。