見る・遊ぶ 暮らす・働く 学ぶ・知る

川越で市民活動ネットワークプロジェクト 川越藩火縄銃鉄砲隊活動を学ぶ

川越藩火縄鉄砲隊の活動

川越藩火縄鉄砲隊の活動

  •  
  •  

 ウェスタ川越(川越市新宿町)で1月20日、「川越魅力発信!~川越藩火縄銃鉄砲隊の活動~」が開かれる。主催は川越市地域づくり推進課。

 「こえど市民活動ネットワークプロジェクト」の4回目となる同講座。川越市平成30年度の協働委託事業の一環。同事業は、市民活動支援講座の開催や情報紙の発行等を委託団体(NPO法人アートバーブズフォーラム)と協働。市内の各市民活動団体が緩やかにつながるきっかけとなるために活動している。資金調達や情報発信、運営のコツなど団体の活動やこれから活動を始めるに当たって役立つテーマに関する講座を開いている。

[広告]

 当日は、甲冑(かっちゅう)体験や演武披露など独自の川越魅力発信を行っている川越藩火縄銃鉄砲隊保存会の代表、寺田図書助勝廣さんを招き、地域独自の新たな魅力発信や観光PRについて学ぶ。

 講義終了後は質疑応答も兼ねたワークショップも予定。参加者同士での情報交換の時間も設ける。

 担当者は「自由参加型の講座。現在活動中の市民活動団体の方はもちろん、これから地域で何か始めたい方、興味・関心がある方はぜひ参加を」と呼び掛ける。

 開講時間は14時~16時。参加無料。先着80人。申し込みは電話またはファクスで川越市地域づくり推進課協働推進担当まで。

  • はてなブックマークに追加