見る・遊ぶ

音楽で街を活性化 「かわごえ産業フェスタ」出演アーティスト募集

過去イベントの様子

過去イベントの様子

  •  

 NPO法人「カワゴエ・マス・メディア」(川越市仲町1)が「MUSIC TO THE FUTURE」プロジェクトをスタートした。

 第1弾として、11月10日・11日の2日間、ウェスタ川越(新宿町)で開催される「かわごえ産業フェスタ」に出演するアーティストを募集している。川越にアーティストが発表する場を設け、音楽の力で街の活性化を図る。毎年来場者が2万人を超える同イベント。一般部門3組、高校生部門2組をオーディション形式で選出。選ばれたアーティストは当日、中央ステージで演奏を披露する。

[広告]

 予選大会は8月25日、ホットサンド専門店ラフォア(連雀町)で行う。一般部門から決勝に進む2組を決定。決勝大会は10月13日、ウニクス南古谷(泉町)で開催。高校生部門2組、一般部門3組を審査の上で決定する。当日、高校生部門は当日演奏した中から2組を選出。一般部門は「川越Rotom」「川越Jamin’」「川越DEPATURE」「鶴ヶ島ハレ」の4つのライブハウスからの推薦各2組と8月25日の予選大会で選出された2組の計10組の中から3組を選出する。各部門の1位には副賞を用意。11月2日、「ラジオぽてと」への出演も予定している。

 応募資格は、一般部門は高校生以外。予選、決勝、本番に出演できること。高校生部門は、川越市内に在住または在学の高校生(グループ内に1人いれば可)。演奏形態は共通。弾き語りアーティスト(ギター、ピアノ)、楽器演奏(フルート、アコーディオン、アコースティクギター、ハーモニカなど)、歌やダンス(アイドルまたはボーカル&ダンスグループ)。ソロ、ユニット、ジャンルは問わないがバンド形式は不可。

 参加費は一般1,000円、高校生無料。締め切りは8月20日。応募はメールで受け付けている。