見る・遊ぶ 買う 暮らす・働く

川越駅東口に「ドン・キホーテ」 街に根差した店舗目指す

ドン・キホーテ川越東口店の瓦屋根を設置した売場

ドン・キホーテ川越東口店の瓦屋根を設置した売場

  • 97

  •  

 川越駅東口から徒歩3分のクレアモール入り口に8月21日、「ドン・キホーテ川越東口店」(川越市脇田町)がオープンした。主に店内装飾と一部の商品ラインアップで、川越に根差した店舗運営を行うという。

驚安(きょうやす)商品を山盛りにして展開する「お宝ザクザクコーナー」

 城下町とサブカルチャーを掛け合わせた店内に瓦屋根を設置するなど、城下町の風情を演出しながら、売り場はサブカルチャー発信の場として、学生や若年層に人気の高いキャラクター商品やバラエティー雑貨を充実させる。

[広告]

異なる商品群をパッケージの色別で分けた「レインボーゴンドラ(7色の商品棚)」の設置や、「驚安(きょうやす)商品を山盛りにして展開した『お宝ザクザクコーナー』」、祭りをイメージした「500円均一コーナー」など、買い物を楽しめるような空間作りを心掛ける。

 地域に貢献するため、川越の名物グルメ、さつま芋を使った冷やし焼き芋や、芋ようかん、地元メーカーの菓子・飲料など、地域に根差した商品を取り扱い、川越の良さを利用客に広めていく。

 パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス(東京都目黒区)コーポレートコミュニケーション本部広報室の担当者は「ドン・キホーテ川越東口店は、川越の活性化に寄与していくとともに、お客さまにワクワク・ドキドキしながら買い物を楽しんでいただける空間の創造に努めていく」と地域貢献に力を注ぐ。

 営業時間は8時~翌2時。

Stay at Home