3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる 見る・遊ぶ

川越のカフェ・花香楽が夏季限定「ひまわりパフェ」 鉢植えティラミスも

「花香楽」の外観

「花香楽」の外観

  • 20

  •  

 川越のフラワーショップ併設のカフェ「花香楽」(川越市脇田本町)が7月23日、ヒマワリをモチーフにしたパフェの提供を夏季限定で始めた。

夏季限定ヒマワリのパフェ

 パイナップルをヒマワリの花びらに、ナッツを種に見立てたオリジナルのパフェは、見た目のかわいらしさと食感の良さを出すために完成まで何度も試行錯誤したという。

[広告]

 定番メニュー「鉢植えティラミス」は、エディブルフラワー(食べられる花)がかわいらしいとSNSで広まり、遠方から来店する客も多いという。価格は、夏季限定ひまわりパフェ=600円、鉢植えティラミス=550円(以上、税別)。

 店主の小林良行さんは「かわいらしいメニューと花に癒やされながら、居心地の良い店内でのんびり過ごしてほしい」と話す。

 同店では旅行の申し込みも可能で、旅行会社で35年間キャリアを積んだ小林さんが旅行プランを提案する。旅行のパンフレットを多数用意しており、カフェで飲食を楽しみながら旅行の計画を練ることができる。

 現在の営業時間は11時~17時。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、席は間隔を空けて案内。混雑時は人数制限を行う。