食べる 買う 暮らす・働く

本川越駅前に大衆居酒屋「満マル」 大阪名物、串カツ・どて焼きなど提供

大阪満マルのメニュー

大阪満マルのメニュー

  •  
  •  

 本川越駅前に11月7日、「屋台居酒屋 大阪満(まん)マル 本川越駅前店」(川越市新富町2)がオープンした。

大阪満マルの店内イメージ

 関西を中心に84店舗を展開している同店。「フラッと立ち寄り、サクッと飲み食い、ゴッツーうまいのに、メッチャ安い!」がコンセプト。「串かつ」「どて焼き」などの大阪名物と屋台風の店内で、大阪ならではの雰囲気を楽しみながら飲める店づくりをしている。

[広告]

 経営は関西を中心に居酒屋チェーンを展開するイートファクトリー。埼玉への出店は大宮東口店に続き2店舗目。担当者は「今後は関東の出店も加速していく予定。関西でも都心部ではなく、郊外の駅前への出店が多い。歴史ある街『小江戸・川越』も街の歴史に溶け込み親しんでほしい」と話す。

 人気メニューの串かつは1本100円から提供。牛や豚といった定番メニューから、エビやホタテなどの海鮮、アスパラなどの野菜、紅ショウガや雪見だいふくなどの変わり種まで用意。「二度漬け禁止」のソースに漬けて味わう。ほかにも「どて焼き」「とん平焼き」(以上390円)といった大阪名物をそろえる。新鮮な海鮮を使った刺し身やすしも人気で、すしは1貫から握ることもできる。

 ドリンクは、プレミアムモルツ生や角ハイボール(以上340円)のほか、日本酒・カクテルなどをそろえる。焼酎やウイスキーなどはボトルキープもできる。

 本川越駅前店店長は「串カツをはじめとした大阪名物のほか、天ぷら、すしなど幅広いメニューを提供する。昼からのノンストップ営業なので、定食や昼飲みからぜひ利用してほしい」と呼び掛ける。

 営業時間は11時30分~24時(ランチメニューの提供は15時まで)。

  • はてなブックマークに追加