食べる 見る・遊ぶ

小江戸川越で「カワゴエリミックス」 食と音とあかりの融合イベント

埼玉りそなのライトアップ

埼玉りそなのライトアップ

  •  
  •  

  食と音とあかりの融合イベント「Kawagoe REMIX」(カワゴエリミックス)が9月7日・8日、開催される。

 「小江戸川越の夜に繰り出そう」がテーマの同イベントは、蓮馨寺、養寿院、一番街の周辺を中心に「小江戸川越ライトアップ」「KAWAGOE LIVE(カワゴエライブ)お寺でジャズ」「川越蔵まちバル9」の3つのイベントから成る。

[広告]

 「川越蔵まちバル9」は、市内飲食店が参加するまちバル形式の食イベント。購入したチケットの応募券で「どの店が良かったか」を投票する。1位に投票した人の中から抽選で5人に商品券を進呈。参加店は27店。「岡野屋」ではさつまいもの天ぷら、もつ煮込みとワンドリンク「ウッドベイカーズ」ではマルゲリータとスパークリングワインを用意する。ほかの店でもイベント用メニューを用意。

 「お寺でJAZZ」では、養寿院山門前と蓮馨寺境内で開催。「毛利哲也カルテット」「東京国際大学(MDJO)」「立教大学(ジャズ研究会)」らが演奏を披露する。蓮馨寺は7日=15時15~20時15分、8日=15時30分~20時30分。養寿院は7日・8日の18時30分~19時30分。荒天の場合は中止。

 埼玉りそな銀行川越支店(18時~22時)、旧山崎家別邸(2日~8日=18時~21時)もライトアップ会場となる。

 チケットは、前売り=2,000円、当日=2,100円。セブン-イレブンで扱う。当日券に限り、一部参加店で扱う。「後バル」として、使い残したチケットは9日~23日、参加店で1枚700円の金券として使える。

  • はてなブックマークに追加