見る・遊ぶ 暮らす・働く 学ぶ・知る

川越で「まちゼミ」開講中 全115講座、無料講座で専門知識を

まちゼミのチラシ

まちゼミのチラシ

  •  

 川越市内で現在、「まちゼミ」が開催されている。主催は川越商工会議所、川越まちゼミの会。

 「得する街のゼミナール」と称した同イベントは2014年に始まり、今回で9回目。「まなぶ」「つくる」「きれい」「けんこう」とカテゴリーを分け、市内の店主や事業主が講師となって専門的な知識や情報を市民である受講生に伝える。少人数制で各店や公共施設で行っている。毎回講座数は増え、今回は115講座を開講。各店の存在や特徴を市民に知ってもらうとともに、店主やスタッフとのコミュニケーションの場としての役割も担っている。小学生が参加できる講座もある。

[広告]

 特典記載のある店でサービスを受けられる「まちゼミサービスカード」を受講者に配布。期間中に5講座受講すると景品がもらえる「スタンプラリー」もある。

 同会議所の担当者は「講座の空き状況などについては、まちゼミホームページで随時更新している。まだ受付可能な講座もあるので、ぜひ参加を」と呼び掛けている。

 講座の予約は各店まで直接電話で申し込む。講座情報が載ったチラシはホームページで確認できるほか、まちゼミ開催の各店、商工会議所、市役所、小江戸蔵里(新富町)などでも配布している。

 受講無料。内容により材料費が必要な場合もある。中学生以下は保護者同伴。9月11日まで。