見る・遊ぶ 買う 暮らす・働く

川越で春の花手水スタンプラリー 今年はスタンプでビンゴ

花手水(はなちょうず)の様子

花手水(はなちょうず)の様子

  • 2

  •  

 「花手水(はなちょうず)スタンプラリー」が3月2日から、川越で開催される。主催はまちづくり川越。

[広告]

 川越市内の参加店の花手水を巡り、スタンプを集めると記念品が進呈される同イベント。今回はビンゴ形式のスタンプラリー。9種類の花のスタンプを用意し、花手水が飾られている市内の店舗・寺社の23カ所にそれぞれ1種類のスタンプを配置。台紙には9種類のスタンプの押印欄を設け、スタンプの種類に合わせて決められた欄に押印する。縦・横・斜めのいずれかで1列以上スタンプをそろえ、川越駅観光案内所や本川越駅観光案内所、仲町観光案内所に提出することで、列数に応じた記念品を進呈。記念品は、1列=ポストカード1枚、2列以上=ポストカード1枚とクリアファイル1枚、全9種類押印=ポストカード2枚とクリアファイル1枚を用意する。

 同社業務企画課の千葉知子さんは「花手水を愛(め)でながら市内を散策するラリーも3年目。今年はビンゴの要素を取り入れたので、ゲーム感覚でチャレンジしていただければ」と参加を呼びかける。「各参加施設が心を込めて花手水を用意している。川越のすてきなスポットを散策しながら楽しんでほしい」とも。

 観光案内所の営業時間は10時~17時。3月31日まで。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース