見る・遊ぶ

ウェスタ川越で「KOEDOお笑いグランプリ」予選会 参加者募集

過去決勝戦の様子

過去決勝戦の様子

  •  
  •  

 ウェスタ川越(川越市新宿町)2階リハーサル室(小ホール)で9月15日、「ウェスタ川越KOEDOお笑いグランプリvol.5予選会」が開かれる。

 対象は、漫才、コント、落語、モノマネ、歌ネタなど。参加者は3分以内のネタを1つ用意し、会場でネタを披露する。予選会当日に審査を行い、決勝進出者10組を決定する。

[広告]

 応募資格は、日本在住の中学生以上の個人または2~5人のグループ。アマチュア限定(養成所は可)。決勝大会(10月6日)に出演できることが条件となっている。

 募集部門は、中高生部門(全員が中高生)と一般部門。決勝大会優勝者はテレ玉「マチコミ」に出演できるほか、10万円分の商品券も贈られる。準優勝者には3万円分の商品券、3位入賞者には1万円の商品券を用意。

 司会は、お笑いコンビ「千葉チューセッツ」の松戸正宏さんと伊藤大輔さん(川越市出身)が務める。

 担当者は「今年で5回目を迎える。今年もアマチュア限定で人を笑わせるのが大好きな方を募集。皆さまの応募をお待ちしている」と呼び掛ける。

 13時開場、13時30分開演。参加無料。応募は郵送かメールで受け付けている。募集は8月30日まで。観覧無料(定員150人、要整理券)。

  • はてなブックマークに追加