食べる

川越の酒販店でパンマルシェ 「ブーランジュリーコメット」のパンを限定販売

ブーランジュリーコメットのパン

ブーランジュリーコメットのパン

  •  
  •  

 川越角屋酒店(川越市小室)で5月2日、「コメットパンマルシェ」が開かれる。

 店主がパリやヨーロッパでの経験をベースにパンを作り、「ニッポンの美味(おい)しいパン」「Hanako」などで紹介されている「ブーランジュリーコメット」(東京都港区)のパンを100個限定で販売する。

[広告]

当日は、川越角屋酒店店主の長堀真一さんが車で焼きたてパンを運ぶ。

 雑穀の外皮や、米ぬかを使ったブーランジュリーコメットの看板商品「コメット」、色鮮やかなピスタチオを相性のいいチョコレートと合わせて焼き上げた「ピスタチオのエスカルゴ」、季節限定のフレッシュなイチゴとマスカルポーネクリームを使ったデニッシュ「季節のエスカルゴ」などを用意。

 川越角屋酒店は2017年11月、「角打ちのできる酒店」としてリニューアル。フランス、イタリアの自然派ワイン、日本ワイン、地酒などを販売するほか、生ビールの量り売りも行う。古材をふんだんに使った店内ではコーヒーの提供や古本の販売も行っており、ブックカフェとしても利用できる。30人収容のイベントスペースでは酒や食に関わるイベントを開いている。

 開催時間は13時~。売り切れ次第終了

  • はてなブックマークに追加