学ぶ・知る

かわごえ都市景観表彰作品募集 デザイン賞・ポイント賞を表彰

表彰記念トロフィー

表彰記念トロフィー

  •  

 川越市が「かわごえ都市景観表彰」の作品を募集している。

 「かわごえ都市景観表彰」は、歴史と伝統の香る川越の景観に調和し、今後の都市景観を形成していくうえで、その先駆けまたは象徴と考えられる建築物・工作物などを表彰するもの。「川越市都市景観条例」に基づき実施している。1990年度から隔年で実施しており、これまでに94作品が受賞。今年度で15回目となる。

[広告]

 表彰の種類は「都市景観デザイン賞」「都市景観ポイント賞」の2種類。デザイン賞は、空間を構成する素材全てにバランスが取れ、新しい試みや工夫が盛り込まれ、景観づくりに対する模範となるものが対象。ポイント賞は、景観をつくり出すさまざまな具象的・抽象的要素(ポイント)について模範となるものを対象としている。昨年度は、金大幸町店舗住宅、氷川神社参集殿およびバス停など6作品が受賞している。

 応募資格は自薦・他薦を問わない。対象事例は、川越市内に現存する建築物などで、おおむね3年以内につくられたもの。伝統的な町並み景観の保全・調和を図っている、河原・公園などの自然の景観要素と調和している、将来のまちの景観をリードしていくような積極的提案が盛り込まれている、住民の創意工夫または活動によってつくられている、都市景観に配慮された植栽・モニュメント・サイン(看板)・夜間照明・足元空間など、都市景観の形成に貢献しているもの。川越市施工のものは除く。

 審査は川越市都市景観審議会景観表彰審査部会委員が行う。市民の投票を集う「まちかど審査会」も実施予定。発表は11月。郵送、川越市ホームページで受け付けている。締め切りは8月1日。