川越で「トキメキ川越未来博2018」 川越初eスポーツ大会も

左:実行委員長『仁平広海さん』、右:マスコットキャラクター『時の鐘マン』

左:実行委員長『仁平広海さん』、右:マスコットキャラクター『時の鐘マン』

  •  

 川越運動公園(川越市下老袋)で5月19日、「トキメキ川越未来博2018」が開かれる。主催は川越青年会議所。

 同イベントは人とまちに関わる意識を高め、未来へ向けて街への愛を育んでもらうことを目的に開催。イベントをきっかけに、都市化の進展や新しい情報手段の発展を目指し、東京2020オリンピック・パラリンピックや市制施行100周年に向けて、まちづくりに参加する意識を高めていく。

[広告]

 当日はお笑い芸人の長州小力さんやゴンゾーさんによるフューチャーステージや、人気格闘ゲーム「ストリートファイター」シリーズを用いて川越初となる「eスポーツ」選手権などを開催。ペットボトルロケット制作や大規模フリーマーケット、川越の飲食店も多数出店する食ブースなどのイベントを展開する。

 実行委員長の仁平さんは「テレビでおなじみのお笑い芸人などの豪華ゲストを招いて、さまざまなステージプログラムやスポーツアトラクションなど川越の未来に胸がときめく催しが盛りだくさんのイベントになる予定。そのほかにも企画を用意している。家族みんなで川越の未来に胸をときめかせていただければ」と参加を呼び掛ける。

 開催時間は9時30分~16時。入場無料。雨天決行。