天気予報

29

12

みん経トピックス

「綾花」新イメージキャラCOEDOブルワリーお花見

川越のベーカリーとサンドイッチパーラーが限定新商品 はやしハムとコラボ

川越のベーカリーとサンドイッチパーラーが限定新商品 はやしハムとコラボ

コラボ限定パン

写真を拡大 地図を拡大

 田島屋酒店(川越市元町)が運営する「川越ベーカリー楽楽」と「サンドイッチパーラー楽楽」が3月、「春キャベツとつるし燻(いぶ)しベーコンのアヒージョ」と「ごろごろベーコンととろとろカルボナーラ」の販売を始めた。

 同商品は、はやしハム(東京都文京区)との初のコラボレーション商品。同社の川越工場で生産している「特製ハードスモークベーコン」を使う。同社はコラボ商品販売に当たり、パンに適したベーコンを研究。8ミリの厚切りカットにし、桜チップで通常よりも長めの薫製を施している。

 川越ベーカリー楽楽は、自家製発酵種や国産小麦など、「体に優しく安全な材料選び」を基本とし、川越産や埼玉県産などの地産食材や和食材にもこだわりパンを生産している。同商品販売に当たり、ベーコンの食感や味、香りを存分に楽しめるパンを開発。サンドイッチには北海道小麦を使ったフォカッチャ生地のパンを使用している。

 田島屋酒店の担当者は「川越工場を拠点としているはやしハムとタッグを組み、川越の魅力を食で広く発信したいと、川越を愛する企業同士のコラボレーションが実現した。川越散歩のお供にベーコンとパンのおいしさ、川越の食の魅力を最大限に味わえるパンを賞味いただければ」と話す。

 「ごろごろベーコンととろとろカルボナーラ」はサンドイッチパーラー楽楽で土曜・日曜・祝日のランチタイム限定で販売。価格は280円。

「春キャベツとつるし燻しベーコンのアヒージョ」は川越ベーカリー楽楽で春季限定販売。価格は300円。

グローバルフォトニュース