天気予報

24

14

みん経トピックス

川越市、音楽人材発掘へ東邦音楽大学川越で生涯学習

コナミ川越でボルダリング教室 ゲームとクライミングの融合を体験

コナミ川越でボルダリング教室 ゲームとクライミングの融合を体験

ボルダリング施設

写真を拡大 地図を拡大

 コナミスポーツクラブ川越(川越市鯨井新田)が1月5日、「ボルダリング教室」を始めた。

 同クラブは、「新たなスポーツを体験したい」「筋力の向上や運動不足をクライミングで解消したい」といったニーズに応え、クライミング事業を2017年春からスタート。東京五輪の正式種目に採用されるなど関心が高まっている「スポーツクライミング」の普及、発展活動の一環として昨年9月8日、川越施設にロープを使わず4メートルの高さの人口壁を登るクライミング施設を新設した。

 同施設では、プロジェクションマッピングを使い、ゲームとクライミングを融合したエンターテインメントシステムを導入し、ボルダリングにゲーム的要素を加えている。壁面に投影されるさまざまなルートにチャレンジしたり、2人のプレーヤーが投影されるボールをホッケーのように打ち合ったりと、さまざまな体験ができる。

 担当者は「初心者や子どもも楽しみながらトレーニングでき、これまでにない感覚のクライミングを体験できる」と話す。

 同教室では小学生以上を対象に、ボルダリングを基礎から教える。

 水曜、金曜開講。開講時間は、大人=10時~、11時30分~、15時20分~(以上60分レッスン+30分の自主練)、子ども=16時50分~(小学生)、18時~(小学生・中学生、以上60分レッスン)。受講料は、大人=1万5,120円、子ども=1万800円。

グローバルフォトニュース