食べる

高級生食パン「乃が美」が川越に新店、こだわり食パン1種類

「乃が美」川越販売店

「乃が美」川越販売店

  •  

 高級「生」食パン専門店「乃が美」はなれ川越販売店(川越市新宿町6)が1月18日、川越市新宿町にオープンした。

 「乃が美」は全国に40店舗を展開。川越販売店は関東で7店舗目となり、昨年12月22日に大宮店、2月19日に所沢店がオープンしている。

[広告]

 「乃が美」の名前は、乃のすなわち、美の美味しいから「すなわち、日本一美味しい食パン」が由来。販売しているパンは、食パン1種類。サイズは、1斤と2斤の2つ。卵不使用、無添加、最高級のカナダ産100%の小麦粉を使用。職人が一つ一つ丁寧に焼き上げた食パンは、「パン・オブ・ザ・イヤー2016」などの賞に選ばれている。

 食パンは、常温保存で3日間。一日置くことで、味が落ち着き、本来の甘みや風味が引き立つ。「贈答用と自宅用」と2斤購入する客や「一度食べたらやめられない」とリピートしている客も多くいるという。担当者は「小麦粉だけではなく、生クリーム、バターまで徹底した素材を使用。耳までおいしい食パンをどうぞ」と話す。

 販売個数を限定し、完売次第営業終了となる。販売個数に決まりはなく、その日によって違う。担当者は「イベント開催時やお盆などは売れ行きがよく、営業終了時間も早い」と話す。食パンのほかに果物を丸ごと使った「こだわりのジャム」も販売する。

 営業時間は11時から完売次第終了。火曜定休。